top of page

ソフトウェアのテスト設計に思うこと 1

ソフトウェアのテスト設計の役目って何だろうと思ったこと

そもそも設計書が完璧であれば、チェックシートだけでいいと思う今日この頃。

ただ、設計が100% になることは、そうそうないので、それを補完していくのがテスト設計の役目じゃないかなと思い、ここ最近は設計書の暗黙領域を可視化することに注力している。

そして、テストが複雑になるときは設計の説明を受けるが、この説明が長くなったり、難しくなったりするところは、おそらく何か欠陥が含まれている(ことが多い)。

実際のコードのバグじゃなくても、構造的なバグが含まれていたり再利用できない状態などがある。

これも発見していくのもテスト設計の役目の一つかなと思っている今日この頃でした。

閲覧数:14回1件のコメント

最新記事

すべて表示

https://mamezou.connpass.com/event/292847/ Running Lean の著者が参加されるとのことで、見てきました。 話の基本はリーンキャンパスを使って顧客が本当に必要なものを導き出すこと、という話で、有名なドリルとそのドリルで開けた穴の話です。 ソリューションであげた項目がイノベーターバイアスが悪い方向に向いて、他のエリアに悪い影響を与えるというのは、なる

https://pivot-growth-drivers.connpass.com/event/290299/ こういうイベントがあったので聞いてみました。 そもそも PMM って最近よく聞くけど何する人なの?ってことだったのでしょっぱなのとっかかりで聞いてみました。 最初は、PMM の一般的な紹介でプロダクトマーケティングの重要性と基本を話して、それを実践する人ですという話で書籍に記載している内

bottom of page